毎日雑記3

30代の主婦むぎこが気になるアイテムやお得な情報をわかりやすくご紹介します!節約、格安SIM、ギフト、料理、グルメ、お出かけスポット、生活アイテムなど

【ギフトに最適】厳選ベスト5!美味しくて香りの良いオリーブオイルはプレゼントにもピッタリ♪ヴィラブランカ、アルドイノ、CARM、カンガルーポー、ソルレオーネ

質の良いオリーブオイルって本当に美味しいですよね!
香り豊かでフレッシュ!そして健康的!
まさに言う事なし!

思わず人にもプレゼントしたくなっちゃいます。

今回は、高品質でギフトにも最適なオススメオリーブオイルをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オリーブオイルとは

私のオリーブオイル愛用歴は20年以上!

10代の頃にみた健康系テレビの影響で、『オリーブオイルって体にいいんだー』と思い、使い始めたのがきっかけです。
最初は炒め物や揚げ物にオリーブオイルを使っていましたが、今では加熱用と非加熱用に複数のオリーブオイルを使い分けています。

ちなみに、一概にオリーブオイルと言ってもいろんな種類があります。


スポンサーリンク

エキストラバージンオリーブオイルとピュアオリーブオイルの違いは?

日本で出回っているオリーブオイルは大きく分類すると以下の2つに分けられます。

  • エキストラバージンオリーブオイル
  • ピュアオリーブオイル

エクストラバージンオリーブオイル

エキストラバージンオリーブオイルとはオリーブの果実を搾ってろ過した、化学的処理を行わないオイルを指します。
国際基準では、酸度が100g当たり0.8gを越えないものを指します。「酸度0.8%未満

一般的にはエキストラバージンオリーブオイルはサラダやマリネ、ドレッシングなど非加熱用オイルに使われます。

ピュアオリーブオイル

日本でピュアオリーブオイルと呼ばれるものは、精製されたオリーブオイルにバージンオリーブオイルをブレンドし、食べやすく風味調整されたものを指します。

ピュアオリーブオイルは、炒め物など加熱用オイルに用いられることが多いです。

 

オリーブオイルってブランドや種類によって、味と香りが全然違うんですよ!
質の良いオリーブオイルは、口に入れただけで香りの良さにビックリしちゃいます。まさに感動!

香りの良いオリーブオイルはやっぱり『エクストラバージンオリーブオイル』です!

という事で今回は、美味しくて、思わず人にもプレゼントしたくなっちゃう♪
ギフトに最適なオススメオリーブオイルをご紹介いたします。

 

ギフトに最適!厳選オススメオリーブオイル ベスト5

5位:ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル

⇒Amazonで『ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル』をみる

説明

ヴィラブランカはスペインアンダルシア地方で伝統を守り続けるアセイテス・デル・スル社の有機オリーブオイルブランドです。
有機JAS認定を受けたオーガニックオリーブオイルで、オリーブオイル独特の芳醇な香りと深い味わいが特徴です。
パスタや炒め物などの料理用としてはもちろん、そのままパンにつけたり、サラダやカルパッチョにもおすすめです。

特徴

  • フルーティーで癖がなく食べやすい
  • 味はややマイルド
  • 千円前後で購入できるため、コスパがいい
  • オーガニック認定保障付き
  • お試しにピッタリ

↓ ↓ ↓

⇒Amazonで『ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル』をみる

4位:アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス

⇒Amazonで『アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス』をみる

説明

フルクトゥスの名は後味がフルーティーであるという特徴に由来しています。不純物を取り除く際にフィルターでろ過はせず、自然沈殿で分離した上澄みのみを瓶詰めします。その結果、フルーティーで柔らかな味わいを備えます。

今日ではアルドイノ社は、最も小さな造り手の一つでありながら、最も高品質のエキストラ・ヴァージン・オイルを造るフラントイオ(オリーブオイル製造業者)であると、ヨーロッパ中で賞賛されています。

特徴

  • フルーティーで辛みが強く、風味が豊か
  • パッケージが金色で見栄えが良いため、プレゼントに喜ばれる
  • 750mlでやや量が多い

↓ ↓ ↓

⇒Amazonで『アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス』をみる

3位:CARMプレミアム・オーガニック・ エキストラバージン・オリーブオイル

⇒楽天で『CARMプレミアム・オーガニック・ エキストラバージン・オリーブオイル』をみる

説明

「プレミアム(PRAEMIUM)」はラテン語でプレミアムの意味。CARM自社畑から、最高のオリーブを厳選して搾ったオリーブオイルです。

収穫期は11月~12月まで。収穫→洗浄→練り込み→圧搾→搾油。シンプルなプロセスだけに、スピードと衛生管理でオイルの品質が決まると言っても過言ではありません。収穫から8時間以内に搾油します。自社畑のオリーブを用いて小規模で行っているからこそできるスピード作業です。

CARMが生産している数種のブランドの中で、プレミアムは、「一番香り高く、一番バランスが良い」最高級品。
そのため、年によって生産数量が異なる限定品です。有機JAS認定品。

特徴

  • 楽天レビュー数3500件以上4.82の高評価
  • 新鮮なグリーンオリーブのフレッシュな香りとオリーブの辛味がバランスよく味わえる
  • リピート率が高く、購入者の満足度が高い

↓ ↓ ↓

⇒楽天で『CARMプレミアム・オーガニック・ エキストラバージン・オリーブオイル』をみる

2位:エキストラバージンオリーブオイル『カンガルーポー』

⇒エキストラバージンオリーブオイル『カンガルーポー』

説明

カンガルーポーはオーストラリア産のエキストラバージンオリーブオイルです。オーストラリアは北半球のオリーブ生産諸国とほぼ同じ気候のため、質のよいオリーブが採れることでも有名です。その品質は国際的な評価も高い。

酸度は0.4%以下を保持!

カンガルーポーは、国際基準の酸度0.8%以下規定を大きく下回り、酸度0.4%未満を保っています。

コールドプレス製法で「味・香り」を風味豊かに

鮮度を保つため、収穫8時間以内にコールドプレス製法で圧搾します。加熱せずに非加熱でオイルを抽出することでエキストラバージンオリーブオイル本来の爽やかな味わいが生まれます。

産地にこだわりシングルエステート

単一農園で収穫されたオリーブだけを使用するシングルエステートで作っています。熟練の生産者が管理する農園で手間ひまかけて作られたカンガルーポーは、まさにオリーブオイルの最高級品です。

特徴

  • サラっとしていて食べやすい
  • オリーブオイルのフレッシュさ、かつ、まろやかなで癖が少ない
  • ハーブのような香りと少しの辛み、苦みを感じる
  • 黒い外箱は上質な雰囲気で、プレゼントにもぴったり

マイルドな中にもピリっと引き締まる辛みが魅力! 

↓ ↓ ↓ 

⇒エキストラバージンオリーブオイル『カンガルーポー』

1位:ソル・レオーネ ビオ オーガニック・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルD.O.P.ヴァッリ・トラパネージ

⇒Amazonで『ソル・レオーネ ビオ オーガニック・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルD.O.P.ヴァッリ・トラパネージ』をみる

⇒楽天で『ソル・レオーネ ビオ オーガニック・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルD.O.P.ヴァッリ・トラパネージ』をみる

説明

「ソル・レオーネ ビオ オーガニック・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルD.O.P.ヴァッリ・トラパネージ 」は、イタリア・シチリア島北西部トラーパニ産のオリーブを手摘みし、収穫後12時間以内に圧搾してつくったオリーブオイルです。

スパイシーでハーブのような香りと、アーモンドやグリーントマトを思わせるフルーティでバランスのよい味わいです。

特徴

  • 今まで食べた中では一番フレッシュでスパイシーで風味が豊か!
  • 青々しいグリーンオリーブの鮮烈な風味には驚きと感動がある!
  • オイルのカラーは淡い緑色。まさにフレッシュ。
  • 焼きたてパンに塗って食べるととっても美味しい♪
  • ビオ オーガニック

今まで食べたオリーブオイルの中で、一番風味が素晴らしかったです!

↓ ↓ ↓ 

⇒Amazonで『ソル・レオーネ ビオ オーガニック・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルD.O.P.ヴァッリ・トラパネージ』をみる

 

⇒楽天で『ソル・レオーネ ビオ オーガニック・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルD.O.P.ヴァッリ・トラパネージ』をみる

 

以上、今回は人にプレゼントしたくなるほど美味しいオリーブオイルをご紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事がみなさまのお役に立てると幸いです。

気に入った記事がございましたら、シェアしていただけると励みになります。

スポンサーリンク








   

 - ギフト, グルメ