毎日雑記3

30代の主婦むぎこが気になるアイテムやお得な情報をわかりやすくご紹介します!節約、格安SIM、ギフト、料理、グルメ、お出かけスポット、生活アイテムなど

【レシピ】超簡単!山芋と小麦粉で作る関西風お好み焼きは混ぜ過ぎないのがコツ!

お好み焼きってたまにどうしようもなく食べたくなりますよね!
2018年2月5日放送の『YOUは何しに日本へ』のお好み焼きYOUの回が超よかったんですが、、観ました!?

新婚旅行で日本に来た新婚ぽっちゃりカップルがもう~…めちゃめちゃかわいくて癒されました…。
そして、紹介された大阪の老舗お好み焼き屋さん『美津の (みづの) 』!!

『美津の (みづの) 』の山芋焼きがめちゃくちゃ美味しそうでした!

という事で、久々に家でお好み焼きを作ってみました!

山芋たっぷり入れてふわとろ!
焼き時間は6~7分でできちゃう、簡単レシピですよ!

スポンサーリンク

山芋たっぷり!関西風お好み焼き(4枚分)


スポンサーリンク

材料

  • キャベツ・・・1/3~半分ほど
  • あげだま・・・適量
  • 小麦粉・・・200g ★
  • 水・・・240g ★
  • 顆粒だし・・・小さじ3杯 ★
  • だし醤油・・・小さじ1~2杯 ★
  • 山芋・・・150gほど
  • 豚バラ・・・250g
  • 白ねぎ・・・半分
  • 卵・・・4個
  • 鰹節・・・適量
  • おたふくソース
  • マヨネーズ
  • ボウル・・・4つ

今回はシンプル素材の小麦粉で作りましたが、面倒ならお好み焼き粉でもOKですよ♪

⇒Amazonで【お好み焼き粉】をみる

 

作り方

  1. ボウルを4つ用意する。3つは材料を入れておき、1つは焼く直前の混ぜ合わせる用にする。
  2. ★の生地をボウルに入れて混ぜあわせる。(ボウル1)
    キャベツを1cm角に切り、大きなキャベツの芯は細切りにする。(ボウル2)
    山芋をすりおろしてボウルに入れる。(ボウル3)
    白ネギをみじん切りにする。
  3. キャベツひとつかみ、生地おたまふたすくい、山芋大さじ3、白ネギひとつかみ、あげだま大さじ1、とき卵1個を1枚分の材料としてボウルに入れて軽くざっくりと混ぜ合わせる。
    ※ポイント!混ぜ過ぎると生地が固く重くなるので、空気の層を壊さないように、サックリと混ぜること!
  4. フライパンに油を薄くひき、生地を丸く平たく流しこみ、生地の上に豚バラ肉を4枚ほどのせる。
  5. 蓋をあけて2分ほど中火で焼いた後、焼いた面を確認し焼き目がついていたらフライ返しでひっくり返す。
    ひっくり返した面をフライ返しでまんべんなくザクザクさし、蓋をする。
    ※フライ返しでさすことで、生地に切れ目を入れ中のキャベツを蒸し焼きにする。
  6. 3~4分ほど中火で焼いた後、蓋をあけ豚肉に焦げ目がついていたら再度ひっくり返す。
    蓋をあけたまま、裏面をカリっとなるまで1分ほど焼いたら火を止めて皿にうつす。
  7. ソース、マヨネーズ、鰹節をかけてできあがり!

▼山芋を入れているので生地がふっくら!

▼豚バラに焼き色がついて美味しそう!

実際に作って食べた感想

すごい雑にマヨネーズかけちゃいましたが・・・

やっぱりお好み焼き美味しい~!!

キャベツは蒸し焼きにされて甘いし、外がカリっとするまで焼いた豚肉からはいい脂がでて美味しい!
そして山芋をたっぷり入れた生地はふんわりふっくらして美味しい~!!

外で食べたら1枚7~800円しちゃうお好み焼きも、お家で焼けば4枚焼いても1000円以下の材料費でできちゃいますよ!

フライパンとフライパンの蓋で簡単にできちゃいますので、是非試してみてくださいね♪

 

今回はシンプル素材の小麦粉で作りましたが、面倒ならお好み焼き粉でもOKですよ!

⇒Amazonで【お好み焼き粉】をみる

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事がみなさまのお役に立てると幸いです。

気に入った記事がございましたら、シェアしていただけると励みになります。

スポンサーリンク








      2018/02/10

 - 料理