毎日雑記3

30代の主婦むぎこが気になるアイテムやお得な情報をわかりやすくご紹介します!節約、格安SIM、ギフト、料理、グルメ、お出かけスポット、生活アイテムなど

【生後9か月 離乳食】初めての牛肉レシピは大好評!牛肉のトマト野菜煮込みの作り方 レシピ

薬局をうろうろしていたら、市販の9か月ベビーフードのメニューで牛肉を使ったものが目につき…

9か月になったし、そろそろ牛肉デビューさせるか!?と思い立った。
(魚はツナとしらすしか食べてないけど!?)

はい。思い立ったので牛肉デビューさせる事にしました。

最初はミンチから、のセオリーはこの際無視して薄切り肉で挑戦する事にしました。

というかひき肉は鳥と豚で経験済なので、あえて!
肉の風味が存分に味わえる牛肉の薄切りレッツトライ。

作ったのは、息子が好きなトマト味ベースにして『牛肉のトマト野菜煮込み』にしてみました。ボロネーゼ風?

スポンサーリンク

牛肉のトマト野菜煮込みの作り方

うちは近所に牛を一頭買いしてくれてる肉屋さんがあり、牛肉はそこで調達。
血迷って100g398円の和牛を買ってもうた。。
大人の食卓にも並ばない高級品を買ってもうた。。初めてやし、まぁええ。。か。。。?


スポンサーリンク

材料

  • 牛肉薄切り・・・70gくらい
  • 玉ねぎ・・・1/4
  • にんじん・・・1/2~1/3
  • トマト・・・1個
  • 水、又はお湯・・・300cc
  • オリーブオイル・・・ごく少量
  • ベビー用和風だし・・・小さじ1★
  • 砂糖・・・小さじ1★
  • しょうゆ・・・小さじ1★
  • 酒・・・少々
  • チューブしょうが・・・少量(肉の臭みとり、なければないでOK)

 

我が家で使ってるベビー用和風だしはこちら

↓ ↓ ↓

Amazonで『ベビー用和風だし』をみる

作り方

  1. 【下準備】にんじんは1.5cm程度の輪切りにし、レンジで2~3分チンし、ある程度柔らかくした上で0.5cm~1cm程度の角切りにしておく。玉ねぎはみじん切りにしておく。
  2. 【下準備】トマトの湯剥きをし、ざく切りにしておく。(種ごと使います)
    (湯剥きは、皮に数か所包丁で切れ目を入れたトマトを湯を沸かした鍋に入れ、30秒~1分ほど煮て、すぐに水をはったボウルにぼちゃん!でスルリとむけます)
  3. 【下準備】牛肉を細かく切っておく。
  4. 少量のオリーブオイルで1の野菜を炒め、玉ねぎがしんなりしてきたら細切れにした牛肉を入れて酒とチューブしょうがを入れて少し炒める。
  5. ざくぎりトマトを種ごと入れ、水を入れ沸騰させ煮込む。
  6. 沸騰したら、★の調味料を入れて煮込む。水気がなくなり、トマトの角がとれて煮崩れたらできあがり。

実際に作ってみた感想

牛肉とのファーストコンタクトは・・・ん?異物感があるぞ…!?解せぬ…(お肉は多少弾力があるからね)

という顔をしていましたが完食

2食目以降はぱくぱく食べてくれ、完食してくれました!

 

私も味見してみましたが
大人が食べても美味しいです!!
トマトのうま味半端ねえ!

ちょびっと入れたショウガも風味は残ってませんが、肉の臭みとりに一役買ってくれてる気がします。

 

トマト味、本当に好きだよなぁ~。はずれなし。

そして、できたトマト煮込みは冷凍容器に詰めてまとめて冷凍保存!

 

これでいつでも使えるので便利だぞー!!

 

私は、冷凍保存容器は『リッチェル わけわけフリージング ブロックトレー』を愛用していますが、蓋つきで保存が簡単にできるのでオススメですよ!

↓ ↓ ↓

 

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事がみなさまのお役に立てると幸いです。

気に入った記事がございましたら、シェアしていただけると励みになります。

スポンサーリンク








   

 - 赤ちゃん, 離乳食 , ,